モルモットのひみつ 1

文:もる組 モルモット調査会 部会長 ミル山プル男

●モルモットはどこからきたの?
 モルモットはもともと南アメリカに住んでいました。
 船に乗って世界に広まりました。
 なので、ドイツ語ではモルモットのことを「海の豚」っていうんです。
 日本語では「テンジクネズミ」です。

●モルモットは頭がいいの?
 おっとりしてマイペースですが、実はかなり頭がいいです。
群れで暮らす動物なので、いつも仲間のすることに注意を向けていて、何をしようか考えています。
 たがいにモルモット語でコミュニケーションを取ります。
 耳ざといのが特徴で、飼い主が冷蔵庫の野菜室を開けると「キュイー!(野菜くれ~!)」と要求しますよ。

●モルモット語ってどんなの?

  • 「プイプイ」:楽しい
  • 「クルルル」:気持ちいい
  • 「グルルルル」:こわい。いやだ。
  • 「キュイーー!」:大変だ!
  • 「ガジガジガジガジ」:怒ったぞ!
  • 「ペロペロ」:ありがとう
  • 「ジャンプ」:大喜び

●モルモットの性格は?
 それぞれ性格が違います。積極的なモルモットもいれば、おくびょうなモルモットもいます。

●モルモットの食べ物は?
 イネ科の牧草が主食で、これが一番好きです。一日で、自分の体と同じくらいの容積の牧草を食べます。
 また、補助としてモルモット用のペレットも与えます。ビタミンCが不足しないように気をつけます。
 野菜や果物もオヤツとして食べますが、イネ科の草の方が好きです。

●モルモットは運動するの?
 いつもはおっとりしていて、あまり速くは走りませんが、いざとなったらすばしっこいです。

●モルモットのおうちはどんなの?
 隠れられる隅っこや、ふわふわな床が好きです。モルモット用の寝袋やベッド、マット、ハンモック、トンネルなどが売られています。

●モルモットは実験動物なの?
 モルモットと人間の共通点。それは、自分の体内ではビタミンCを作れないことです。そのため、人間の代わりとして医学実験に使われることがあります。

●モルモットの魅力とは?

  • あどけない。
  • かしこい。
  • 表情が豊か。
  • やわらかい。
  • 牧草をモグモグ食べる。
  • なつくと、飼い主をペロペロなめる。

●モルモットには種類があるの?
たくさんありますよ。イングリッシュ(ショートとも言います)、クレステッド、シェルティー、テディー、アビシニアン、コロネット、スキニー、ペルビアン、テッセルなどなどです。

☆☆☆☆☆☆☆