My piggies goods.うちの子グッズ

モルモットを飼うために必要なもの

うちの子が大好きなものをご紹介しています

 ・フード

 ・ご馳走牧草

 ・牧草

●モルモットフード

 うちの子にはフィード・ワンのフードの

「良質素材ロングライフプレミアム」を食べさせています。

 

選んだ理由は、フィード・ワン(旧ニッパイ)のフードは動物病院用フードの開発はもちろん、多くの動物園の子に愛されているフードでもあるからです。

 

低カルシウム・低カロリー仕様なのと、リグノセルロースでお腹の蠕動運動を助ける&コエンザイムQ10・プロポリスと免疫力向上に健康にも役立ち美味しそうなので、あげています^^

 

フィード・ワンには、様々なモルモットフードがありますが、「モルモットフードSOFTタイプ」「モルモットフードハードタイプ」もロングセラーでとても人気のフードです。

 

私も良質素材がなくなった時には食べさせています。

 

ついでに・・・・

お客様からよく質問を受けるもの等掲載しつつ、私のフードの選び方についてご紹介します。

お客さまの選択する際の参考になれば嬉しいです^^

 

Q:うさぎフードでもいいっていう噂があるんだけど。

A:モルモットにはビタミンcが必要不可欠です。

  モルモットフードには、ビタミンCが入っていますので、モルモットフードを選択しましょう。

  ビタミンCが十分に足りる量が入っていますが、必要量食べているか気になるようでしたら、

  リーフレタス等のお野菜からビタミンCを摂るのもいいかもしれませんね。

  おやつとしても喜ばれますし、人間でも天然のビタミンの方が消化吸収が良いので、モルモットにも同じことが言えると考えています。

  なお、ビタミン不足は、体調不良に直結しますので、フードはモルモットちゃん用をご選択下さいませ。

 

 

Q:どこの会社のどれがいいのかわからない

A:ペットフードの後ろに書いてある会社のホームページを検索して見てみましょう。

  フード開発の取組について、色々と書いてあります。

  自社研究所や施設があったり研究内容が発表されていたり、より良いものづくりの姿勢や根拠が見られると安心出来ますよね。

  何かがいいとか悪いとか情報がありすぎてわからなくなったら、何を根拠とした情報なのか?

  納得がいく情報を集めてみて、買って・あげて・喜ぶかおをみるのも、ペットを飼う楽しさです。

  もし、悩むのが面倒なかたは、ぜひ「良質素材」をお選び下さいませ。 

  美味しく食べられなきゃ意味がないと、食いつきは、開発担当の方が試行錯誤を重ねた自信の配合ですと胸をはってました^^♡ 

 

 

Q:アルファルファが入ってても大丈夫?

A:はい、大丈夫です!

  食べられないものは、配合されていません。

  アルファルファは、身体を作るタンパク質が効率よく摂れます。

  配合されていても、全く問題にはなりません。

  チモシーだけの場合、食いつきが悪かったり栄養価が低めになります。

 

 

Q:そもそもフードって必要なんですか?

A:はい!必要です。

  健康な身体作りをするためにあるものです。

  空のお皿をカチカチ鳴らして催促するほど、喜んでくれています。

 

●牧草 ご馳走編

ご馳走牧草として「旬牧草」をあげています。

品種はイタリアンライグラスといって、イネ科の牧草の一種です。

 

刈りたてを新鮮なうちに乾燥させるため、香りは高級緑茶のようです。

あげる際は、普段の牧草の上に少し乗せてあげるのですが、旬牧草から先に食べるほど美味しいようです。

 

可愛いモルモットちゃんにぜひ、美味しいご馳走を!

こちらでお求めできます^^

Yahoo!ショッピング店 >

 

●牧草 常食用

こちらは店舗・オンラインショップでの取扱はしていません。

我が家のご紹介のみとなります。

 

ご馳走はおやつとしてお片づけ後にあげ、普段の牧草は近くのスーパーや薬局などで購入しています。

伸び続ける歯を削るためにも、通常販売されている牧草を食べることも必要です。

 

 

 

1パック650gを2匹(大人モルモット)で1週間持たない感じで食べきります。

硬い茎はほぼ残します。気分が乗ると、たまには食べてます。

1日2〜3回補充し、1日1回食べ残しの牧草は捨てています。

 

牧草入れの形状にもよりますがダニやかびを寄せ付けないためにも、日にちがたったら食べ残しの牧草は廃棄するのが望ましいです。

 

また、モルモットも開けたて・あげたての牧草が大好きです。

いつでも新しい牧草がたべられるようにして下さい。

 

なお、おやつには旬牧草やお野菜をあげています。

お野菜タイムは、Youtubeなどで様子を公開しております。