ごはん

Q:ご馳走牧草は、普通と何が違うの?

A:

ご馳走牧草は、高品質で旨味が高い点で高級品・上級品です。

袋を開けると、香り高い緑茶の様な香りがします。

 

 

ただ、スーパーで売られているスタンダードな牧草にも、美味しくて喜ばれるものはたくさんあります。

 

スタンダード牧草(1番刈り)には、栄養価も高く、色々な硬さの草が混じっているので、モルモットが好きな硬さを選んで食べる事もできます。

 

 

では、どんな時にご馳走牧草が必要なのでしょうか?

・夏バテの食欲増進用

・芸を教えたい時に

・こっちに呼び寄せたい時に

・仲良くなりたい時

 

最近食欲がないな?なかなか懐いてくれないな?

なんてお悩みをお持ちの飼い主さん

そんな時は、とびっきり美味しい牧草を用意してあげましょう!

 

当店でご案内しているご馳走牧草は「旬牧草」です。

 

旬牧草は、日本で栽培された牧草を刈り取り後、すぐに乾燥させているので色・香り・美味しさがそのままです。

 

普段の牧草にハラリとふりかけたり、一本ずつ手からあげたりするのがおすすめです。きっと、まっしぐらに旬牧草に飛びつく美味しいお顔が見られますよ。

 

旬牧草は、こちらから購入できます!

https://store.shopping.yahoo.co.jp/moruru/a5daa5eca5.html 

 

Q:牧草を残すんですが・・・

A:

ほとんどのモルモットは、牧草の硬い茎の部分を残します。

 

モルモットを飼いたての方のお悩みで伺うのが「牧草を食べない・残す」ですが、硬い茎を残しているのであれば心配いりません。

 

イメージ的には、ご飯の中に、干からびた固いご飯粒があったから残した・・・という感じです。

 

たまに気まぐれで、ぽりぽりする事もありますが、一番刈りの牧草を1本残らず食べることは、ありません。

あれば、致し方なく食べる事もあるでしょうが、

そうなる前に牧草を入れ替えてあげて下さい。

 

モルモットも牧草の美味しい部分が好きです。

固いところを食べないと、歯が削れないんじゃないか?と心配される方がいらっしゃいますが、普通に牧草を食べて入れば大丈夫です。

 

牧草を入れ替えるタイミングは、牧草皿が固い茎ばかりになった時です。

また、お皿の牧草は、1日1回は全て取り替えてあげて下さい。

古くなった牧草は、カビなどの原因となるので、常に清潔で美味しい状態を保ってあげる事が大事です。

 

モルモットは、1日で自分の体の大きさと、同じぐらいの牧草を食べます。

 

いつでも、袋から出したてのものをたっぷりあげれば、モルモットちゃんが喜んでくれますよ。

 

 

 

 

夏目モル石 『草枕』

モルモットは、山道を登りながら、こう考えた。

 

チモ働けば穂が立って美味いぷい。ペレットをモグモグしたら、ごろ寝ぷい。寝袋に2モルは窮屈だ。とかくにモルの世は食欲ぷい。

 

食欲が高じると、すみっこへ引き越したくなる。どこへ越しても、ごはんが欲しいと悟った時、牧草が生えて、ペレットが補給される。おいちぃ。

 

モルモット専用のごはん『良質素材』、ぷい。

続きを読む

尿結石・毛球症に配慮されたご飯

サンプルを試食した飼い主さん、モルモットちゃんから大好評

 

「これだけ選り分けて食べる!」「ぺろっと完食」等のお声を頂いています

 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/moruru/feedone001-y.html

 

 

続きを読む